逗子市 - エリア

エリア

2012/12/11
逗子市

ワイヤー矯正による矯正歯科のメリット・デメリットについて書かれています。主に外見からの見え方に関する説明がされています。 歯並びが悪い状態から美しい状態に矯正する矯正歯科では、「ワイヤー矯正」と呼ばれる方法が、逗子市でも比較的多く採用されています。 ワイヤー矯正は、歯の前面にブラケットを装着し、そこにワイヤーを通して締めあげることで、少しずつ歯の位置を修正していく方法になります。 ワイヤー矯正のデメリットの一つに、ブラケットやワイヤーが目立ってしまうことがありますが、そのデメリットを補う方法に「クリアーブラケット」「セラミックブラケット」を使用することもあります。 金属製のブラケットを使用すると目立ってしまうものを、透明のプラスチックやセラミックなどで代用することで、目立たせることなく治療をすることができます。 一般的な金属製のブラケットによる歯科矯正よりは治療費が上がってしまうものの、クリアーブラケット・セラミックブラケットを選択する患者も多くなっています。 しかし、ワイヤー矯正には、非常に多くの実績がありますので、逗子市の患者様にとっては安心して治療を受けられる方法の一つとなっています。 他にも矯正歯科には、いくつかの矯正法がありますので、不明な点がある方は、矯正歯科に詳しい歯科医に相談してみることをお勧めします。

月別アーカイブ

初診予約、ご相談はこちら