横須賀市 さいとう矯正歯科 パーテーション

医院の特徴

パーテーション

多くの矯正歯科医院では、パーテーションがありません。それが普通でした。

しかし、私は「それでは、横の患者さんが気になってしまって、患者さんが心を開いてくれないのではないか?それでは、患者さんとコミュニケーションを取ることは難しいし、私の目指す『わくわく楽しい歯科医院』も創れない」と考え、パーテーションを設置することにしました。

横に誰がいるかはわかりませんが、空間の広がりを感じることができ、誰かがいることは分る、というパーテーションにしました。

したがって、パーテーションは通常、透明感のない、分厚いものが多いのですが、当院のパーテーションはガラス製で、ガラスのままだと、横が丸見えなので、車のガラスに貼るフィルムと同様のフィルムを貼ることで、透明感を損なわないで、横を見えなくすることが出来ました。

このフィルム選びにはかなりこだわりました。
下半分は全く見えないようにして、上半分を半透明にしたことがポイントです。
タックスさん、わざわざ千葉からお越しいただいて、重たいガラスを3Fまで階段で5人がかりで運んでいただき、本当にありがとうございました。

患者さんからは大変、好評です。

当院のパーテーションはガラスで創られております。

初診予約、ご相談はこちら