横須賀市 さいとう矯正歯科 スタッフ紹介

歯科医師:木原

スタッフ紹介 こんにちは。歯科医師の木原です。
簡単ですが私の自己紹介をさせていただきます。

生まれは博多、育ちも博多の博多っ子です。
私は小さいころから絵を描くのが好きで、幼稚園、小学校、中学校、高校と落書きばかりしていました。当然なりたい職業は漫画家でした。

しかし高校生のころ、父に「漫画家になりたい」と話したところ「漫画だけで食べていくのは難しい」と言われてしまいました。母からも「手に職を」と言われてしまいました。
今だからわかりますが、両親はとても苦労して自分を育ててくれたのだと思います。

そんな空気をなんとなく感じ取った高校生の私は漫画家になる夢は一旦置いておいて手に職をつけ、日々のご飯が食べていける歯科医師を目指すことにしました。

公立九州歯科大学に進学、無事に歯科医師免許を取得しました。 大学卒業後は働きながら漫画家に…と思いきや、歯科のなかでも専門性の高い矯正歯科を学びたくなり、九州大学大学院矯正歯科に進むことにしました。
専門を学ぶだけでなく、研究もしてみたかった私は、矯正科の教授のお力添えで歯の再生・発生の研究に力を入れている基礎講座で研究をさせていただくことになりました。

大学院は本当に濃い毎日でした。身体的にも精神的にも追い詰められたりもしましたが、大学院で得た経験と、そこでの本当に尊敬できる先生方との出会いは私の一生の財産になりました。
大学院4年目には学会で発表することもできました。論文も指導医の先生のお力添えで無事に通り、歯学博士になることもできました。

卒業後は大学院では研究がメインでしたので、今度は矯正歯科をメインに学びたいと思いました。就職先を探しているときにちょうど矯正専門医である齋藤先生からあたたかいお誘いをいただき、入社に至りました。

入社してからは勉強の毎日です。
これまでを振り返って、苦労しながらも大学院にまで行かせてくれた両親や、大学院で出会った先生方、そして矯正を勉強する機会を与えてくださった齋藤先生に感謝申し上げたいと思います。 そしていつか漫画家にもなりたいと思います。

初診予約、ご相談はこちら