だ液の働き

 唾液には、健康に関わるさまざまな働きがあります。
例えば、食べ物の消化を助けたり、味を感じやすくしたりする働きです。
また、お口の中の汚れを洗い流す、食後酸性に傾いたお口の中を中和して、お口の中を中性に保つ、細菌の繁殖を抑える、歯の再石灰化によってむし歯を防ぐなど、さまざまな働きをしています。
 そんなすぐれた働きを持つだ液ですが、なかでもむし歯リスクの高い患者さんに特に有用なのが「刺激性だ液」です。
ものを咀嚼することで分泌される刺激性だ液は、咀嚼しない時の「安静時だ液」に比べると歯の表面の再石灰化を促す「重炭酸塩」という成分が20倍も多く含まれています。
そこで、刺激性だ液を増やすためにガムを噛むことがおすすめです!
<ガムの選び方>
歯に良い成分が入っているものを選ぶのがポイントです。
①POs-Ca(水溶性カルシウム)…だ液に溶けやすく、歯の内部まで染み込みやすいので、歯を丈夫で健康にする働きがあります。
②フッ素(緑茶エキス)…一般の緑茶にはたくさんフッ素が含まれています。緑茶エキスは、ポリフェノールを低減してフッ素が唾液に溶けやすいように工夫された素材です。
➂キシリトール…お砂糖と同じくらいの甘味があるためだ液が出やすいことと、むし歯菌が、むし歯の原因になる酸を作り出せないため、むし歯の発生や進行を防ぐという特徴があります。当院ではキシリトール100%のガムを販売しております。装置にくっつきにくいので、矯正治療中の方も安心してお召し上がりいただけます。
<食べるタイミングは?>
毎食後のお口の中が酸性に傾いている時や、食後に歯磨きができない時がおすすめです。
<こんな方におすすめ!>
・だ液量の少ない方(内服薬やストレス、噛む習慣の減少している方)
・だ液緩衝能が弱い方(むし歯の多い方)
・間食が多い、不規則な食生活の方
・スポーツ飲料や健康酢飲料をよく飲む方
お食事でよく噛むことはもちろんですが、ガムで刺激性だ液を増やしてみてくださいね!
food_umeboshi.png

医院紹介動画

3次元CTで安心安全 矯正治療

診療時間

  日/祝

当院への地図

当院への地図
〒239-0831
神奈川県横須賀市久里浜1-5-1
鈴栄ビル301
京急久里浜駅

求人情報

求人 歯科医師
求人 歯科衛生士

診療案内

治療の進め方

flow

裏側(見えない)
矯正

invisible correction

マウスピース型
矯正装置

Invisalign

床矯正治療

orthodontic treatment

料金表

price

よくある質問と答え

faq

矯正治療と管楽器

treatment and music

矯正治療のリスク・
副作用

side effects

院内案内

院長紹介

院長紹介

director

スタッフ紹介

スタッフ紹介

staff

3次元CT

3次元CT

3D

当院の特徴

当院の特徴

feature

院内ツアー

院内ツアー

tour

院内新聞

院内新聞

tour

わくわく楽しいイベント

わくわく
楽しい
イベント

event

出張講演

出張講演

trip lecture

当院への地図

当院への
地図

map

求人情報

歯科衛生士

dental hygienist

歯科医師

dentist

求人DVD

Job dvd

ブログ・コラム

矯正歯科の豆知識
Facebook
横須賀市成人矯正相談室
日本臨床矯正歯科医会